地域福祉

まちの縁側づくり

縁側のような場所を作ろう

まちの縁側イメージ

今、地域には人間関係の希薄化で、寂しさを感じる、子どもの育てにくさを感じるなど、人との結びつきを求める人がいます。「まちの縁側」のような小人数が集う日常的な居場所を地域に作り、繋がりの再構築をします。

まちの縁側 三本柱

  1. つながりを感じられる場
  2. お互いが楽しく、心地の良い場
  3. 自由な発想、認め合いの場

すでにある自然に生まれた地域の繋がりも「まちの縁側」です。
「繋がりのきっかけを作ろう」という気持ちのある人が、出来る範囲で、無理なく、楽しく行うものが縁側です。

まちの縁側づくりの例

  • ちょっとお茶を飲みに来ない?と誘い合う
  • 毎月第2金曜日は公民館に集まって皆でお弁当を食べる
  • 家の離れで、五平餅会するからお手伝いを呼びかける
  • 伊藤さん宅離れの図書館画像
    伊藤さん宅離れの図書館
    ご自宅の離れには、数え切れない程の書籍が陳列されています。飲み仲間や近所の方が来て、本を読んだり、お酒を飲んだり、語り合ったり…。
    日にち
    不定期
    場所
    伊藤会長さん宅離れ
  • 明朗庵画像
    明朗庵
    矢島信之さんの自宅の離には、亡き奥さんが残してくださったピアノや音楽のDVDなどがあります。お庭には季節を感じさせる花が植えてあり、花の中で演奏会もおこなっています。
    日にち
    いつでも
    場所
    矢島さん宅
  • 水神町おしゃべり広場画像
    水神町おしゃべり広場
    「今日は何をやる?」集まったその日に自由な発想で楽しいコトがはじまります。「一人で過ごす時間を、みんなで楽しく」そんな思いがつまった縁側です。
    日にち
    毎月第2・4火曜日
    午前9時~正午
    場所
    水神町集会所
  • ポレポレの丘カフェ画像
    ポレポレの丘カフェ
    高遠町にあるポレポレの丘カフェ。四季折々の花に囲まれるように佇む小さなカフェ。カフェを営む伊藤律子さんは「カフェだけど注文しなくてもいいのよ。ただお話しに来てくれるだけでもいいの。私もわりと自由に営業しているから」と。
    カフェの営業は4月の花が咲くころから10月の花が終わるころの午前10時から4時まで。
    場所
    高遠町東高遠253-1

一緒に「まちの縁側」を広めませんか

  • 縁側を探しています地域にある「まちの縁側」教えてください!まちの縁側看板を差し上げています。
  • 縁側づくりをお手伝いします
  • きらきら☆ふくし:まちの縁側づくり~水神町おしゃべり広場~

  • きらきら☆ふくし:まちの縁側紹介~ポレポレカフェ~

お問い合わせ

伊那市社会福祉協議会 総務課 地域福祉係

〒396-0023 伊那市山寺298-1

TEL 0265-73-2541 FAX 0265-76-7036 info@ishakyo.jp

このサイトをシェアする

伊那市社会福祉協議会Facebook 伊那市社会福祉協議会Twitter 伊那市社会福祉協議会はてなブックマーク 伊那市社会福祉協議会Pocket