地域福祉

地域福祉推進事業とは?

地域福祉を推進することを目的に、地区社協・地域社協が実施する事業に対して、補助金交付要綱に基づき補助金を交付しています。
(社協会費や赤い羽根共同募金が財源となっています。)

補助対象事業

広報紙の発行

特認事業

補助金申請の流れ

  • 実施計画書(様式第1号)を10日前までに社協へ提出する。

    ただし、別表の②~⑥は3ヶ月ごとの予定表に変えることができます。
    (ボランティア行事用保険の加入は3日前までに)

  • 実施

  • 補助金交付申請書(様式第2号)と、請求書(様式第3号)を10日以内に提出

申請にあたっての注意事項

補助金の対象は、社協が主催する事業のみとします

以下は、補助対象事業としません

  1. 他の団体等から補助金を受けている場合や伊那市社協から他の補助等がある場合
  2. お見舞い品等の配布事業等、この補助金の趣旨に合わないもの
  3. 役員での会合や、限られた出席者での催し
  4. 公民館、育成会等、今まで他の団体等で行っていた事業
  5. 運動会、納涼祭、文化祭等、区や町内会の事業と考えられるもの
  6. 脳いきいき教室時の昼食会

以下は、補助対象経費としません(なお、補助金額は実際にかかった対象経費内とします)

  1. 関係者が持ち寄った食材等に対する支出
  2. 講話や体操指導、技能指導の講師への謝金以外の謝礼的支出(お菓子や食事接待など)
  3. 支払ったことの分かる証明を添付(領収書や支払い証明書等)が無い場合
  4. 社協が主催しない事業

その他

にじいろサロン、特認事業、あったかご近所ネット、あそび場発掘プロジェクトについては、 担当者との事前協議が必要になります。事前協議が無い場合は対象となりません。

お問い合わせ

伊那市社会福祉協議会 総務課 地域福祉係

〒396-0023 伊那市山寺298-1

TEL 0265-73-2541 FAX 0265-76-7036 info@ishakyo.jp

このサイトをシェアする

伊那市社会福祉協議会Facebook 伊那市社会福祉協議会Twitter 伊那市社会福祉協議会はてなブックマーク 伊那市社会福祉協議会Pocket