各種相談支援

くらしの安心サービス

くらしの安心サービスとは

くらしの安心サービスイメージ

 伊那市内にお住まいの高齢者や障害をお持ちの方で、ご自身が行う契約内容を理解でき、身近に支援可能なご親族などがいない方を対象とするサービスです。
 生活の見守り、預貯金の払い戻しや支払い、貴重品の預かり、受診時の医師の説明への同席、病院や施設での手続きなどをお手伝いします。
 支援内容や頻度は、ご本人と相談して作成する支援計画にもとづいて行います。
 支援に要した時間や職員の移動距離・貴重品お預かりの有無に応じて、所定の利用料がかかります。

サービス内容

基本サービス
  1. みまもりサービス
    月1回の電話、3ヶ月に1回の訪問で、ご本人の生活にお変わりがないか見守ります。 日常生活や福祉サービス利用に関する相談・情報提供・手続き支援なども行います。
  2. 金銭管理サービス
    生活に必要な預貯金の払い戻し・支払いを代行します。また、年金や手当などの受け取り・税金や公共料金などの支払いについて必要な手続きもお手伝いします。
えらべるサービス(必要なサービスを選んで契約していただきます)
  1. 入院・入所等あんしんサービス
    • 受診時の医師の説明や入所時説明への同席、ご家族などあらかじめ指定された方への内容連絡
    • 受診・入院・入所時の契約書、各種手続き書類の代筆・作成・提出の代行
    • 入院時、あらかじめ指定された連絡先への連絡
    • 入院時に必要な日用品等の購入・お届け
    • 入院中の留守宅の保全、電気・ガス・水道・新聞・宅配弁当等の停止手続き代行
    • 入院中の現金・貴重品等の預かり、入院費・施設費・留守宅に関する費用の代理支払い
    • 留守宅に届いた郵便物の確認、お届け、市役所等への手続き代行
    • 医療同意・延命治療・終末期の過ごし方について、あらかじめお預かりした「事前意思確認書」の内容にもとづき、病院や施設へのご意向のお伝え
  2. 貴重品預かりサービス
    現金や通帳・証書など、大切な書類や物品をお預かりし、安全に保管します。
  3. ずーっとあんしんプラス
    契約中にご本人の判断能力が低下した後も、引き続き市社協からの支援を希望する場合に、あらかじめ作成した任意後見契約公正証書の内容にもとづき支援を行います(死後事務に関する事項は対応できません)。
    ※別途、希望する支援内容を定める任意後見契約公正証書を作成する必要があります(所定の作成費用がかかります)。ご本人にとって必要な支援が公正証書に記載されるよう、市社協専門員がお手伝いします。


くらしの安心サービス利用料

お問い合わせ

伊那市社会福祉協議会 地域福祉課 権利擁護係

〒396-0023 伊那市山寺298-1

TEL 0265-73-2541  FAX 0265-98-0363 info@ishakyo.jp

このサイトをシェアする

伊那市社会福祉協議会Facebook 伊那市社会福祉協議会Twitter 伊那市社会福祉協議会はてなブックマーク 伊那市社会福祉協議会Pocket