お知らせ

逃げ遅れゼロを目指して ~支え合いマップ活用研修会~

2020-08-25 講座・セミナー

1 目的

  全国各地で毎年のように豪雨、地震などの災害が発生し、伊那市においても他人事ではありません。いざという時に助けてと声をあげ、助けあうことができることが災害にも強い地域ですが、そのためには日頃からのつながりあいがとても重要です。

過去の災害においては、災害時住民支え合いマップ(以下、支え合いマップ)を活用することで、支援が必要な人に対して安否確認や避難行動をどうするか皆さんで話していたことが減災につながったことから、より支え合いマップの必要性が高まっています。

今回の研修は支え合いマップを活用し、日頃からの備え、そして地域のつながりについて考えることを目的に開催します。

 

2 日  時  令和2年10月23日(金)午後6時30分~午後8時30分まで

 

3 会  場 【会場受講】

                      伊那市役所 1階多目的ホール(住所:伊那市下新田3050番地)

       【オンライン受講】

                      各参加者の自宅や職場等(インターネット環境必須)

 

4 主  催  社会福祉法人 伊那市社会福祉協議会

  後  援  伊那市

 

5 日程及び内容 

      (1)基調講演

      (2)講演 〈演題〉「(仮)日頃からのつながりが災害発生時の力へ ~支え合いマップの活用~」

        〈講師〉 日本社会事業大学 社会福祉学部福祉計画学科 菱沼 幹男 氏
                            ※中継での講演予定です。

    (3)伊那市の取り組み紹介 伊那市危機管理課 防災係 小松 剛 氏

 

6 定  員  会  場  受  講…45名

        オンライン受講…40名

 

7 参加対象者 ご興味がある方はどなたでも 

 

8 参 加 費  無料

 

9 申込期間  令和2(2020)年9月1日(火)~10月12日(月)まで

※定員を超える申し込みがあった場合のみ抽選を実施し、締切日以降に参加可否決定通知書を送付させて頂きます。

 

10 申込方法 電話又は、参加申込書を伊那市社協へご持参、FAX、

                              伊那市社協ホームページより申し込みすることができます。

 

11 留意事項

   (1)検温の実施のお願い

    会場受講の場合、開催日まで1週間はご自身の検温を行い、体調の把握に努めて頂くようお願いします。

              また、研修会当日も検温を実施させて頂き、37.5度以上の発熱がある場合は受講できませんので、

              ご了承願います。

   (2)オンライン参加

    オンラインでの研修はZOOMを利用しますので、インターネット使用可能な環境でパソコンや

            スマートフォン等(カメラ付き)の参加を推奨します。

    オンライン参加の方には参加決定通知書とあわせて、参加方法等のご案内をさせて頂きます。

 

12 その他

    ・新型コロナウイルス感染症の状況により、開催方法の変更、延期又は中止する場合は、

              10月22日午後3時までに伊那市社会福祉協議会ホームページに掲載しますので、ご確認をお願いします。

  

開催案内

 

 【問い合わせ先】

  伊那市社会福祉協議会 地域福祉課 地域福祉係  原

  電 話 0265-73-2541  FAX 0265-76-7036

  メール info@ishakyo.jp

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ一覧へ戻る

このサイトをシェアする

伊那市社会福祉協議会Facebook 伊那市社会福祉協議会Twitter 伊那市社会福祉協議会はてなブックマーク 伊那市社会福祉協議会Pocket